アトピーには美肌水(水道水・尿素・グリセリン)がおすすめです。

私の夫は極度の乾燥肌でアトピーです。

子供のころからお風呂上がりには必ず、病院で処方されたステロイドと尿素クリームを塗っていました。

もうそれが習慣となってしまっていましたので、何の疑いもなくステロイドと尿素を使っていましたが、特にアトピーが綺麗に治るわけでもなく、現状維持、という感じでした。

ただ、ステロイドも尿素クリームをつけないと、皮膚がガサガサになってしまうので、やめるわけにはいきませんでした。

ある時、アトピー肌のお子さんを持つママと話をする機会がありました。

その方のお子さんは重度のアトピーで、朝になるとお布団やシーツはかき壊した血の跡でいっぱいになってしまうと言います。

ところが、インターネットで話題の「美肌水」をつけるようにしてあげたら、アトピーが綺麗に治ったということでした。

確かに、私から見てもそのお子さんはアトピーに悩まされていたとは思えないほど、お肌がツルツルしていました。

私も物は試しと思い、私もインターネットで調べて「美肌水」を家で作ってみました。

美肌水の作り方

美肌水の作り方は、水道水と尿素とグリセリンを、それぞれ200ml、50g、小さじ1杯混ぜあわせ、その原液を5倍に薄めて使用するという、簡単なものでした。

夫は肌が弱いためあまり刺激があってはいけないので、始めは薄めに作りました。

翌日から、夫のお風呂上がりには毎日「美肌水」を全身に塗るようにしました。

角質化した首の周りや、乾燥してガサガサになりやすいモモの内側などは、特に念入りに美肌水を塗りました。

すると翌日、いつものガサガサの肌が少ししっとりとして柔らかくなっていました。

「美肌水」は噂通り効くのかもしれない、と思い、根気強く毎日夫に塗ってあげました。

そして「美肌水」を塗り続けるうちに、どんどん肌の乾燥が改善され、アトピー特有の肌の赤みも消えてきました。

夫自身も痒くなくなったと言っています。

(東京都 ちいたんさん)