おすすめのアトピーの対処法

アトピーとは特定されない、とか奇妙なという意味のギリシャ語アトポスから由来してると言われいます。

そのアトピーの症状は幼児から成人の大人まで様々ですが、痒みを伴なうのは一貫して現れます。

一般的にアトピーは痒みが強く慢性的な疾患で原因が解明されない現代病の一つです。

また大人でも再発や重症となって突如現れたりするので、日頃から体調の変化に敏感に気がつく事はとても重要になります。

アトピーは日頃の生活スタイルにも関わり合いがあります。

ほこり、ハウスダスト、花粉、アレルギー、睡眠不足、日常的にストレスを感じていたり、不規則で偏りがちな食生活だったり等々、色々な要因が重なり皮膚病の疾患であるアトピーに繋がり理解は重要になります。

内蔵の働きも免疫の低下により良くない方向に働きかけている場合があるので、早目の対処は大切になります。

まず病院では血液検査でアレルギー反応等の検査を行い、様々な考えらる原因を調べてもらいます。

外用薬でら保湿剤や軟膏、または内服薬を調剤してもらいます。

痒みや症状の状態によって相談しながら様子をみていきます。

家の生活で心がけたい事は部屋の掃除をマメに行ったり、規則正しい生活、バランスのとれた食事等が挙げられます。

特に摂取したい食事は、お漬物やバクテリアを軽減させてくれる作用を持つアロエ、症状緩和に良いと言われている不飽和脂肪酸を多く含むごま、腸内環境を整え乳酸菌が良いと言われているヨーグルト等が良いと言われています。

また最近では無農薬野菜も良いと言われ全国から取り寄せる事も可能なので相談し、また色々な食材についても理解し、様々な相応しい栄養素を的確に改善へのアプローチを心がける事が重要です。

(東京都 norikokonanaさん)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です